WEBデザインで重要なツール、フォント

| コメント(0)

WEBデザインで重要なツールの一つにフォントがありますが、ロゴやテキスト、キャッチコピー、見出し、UXデザインにおいてもフォントは大切な役割を果たしています。多くのデザイナーが作った実例を見ながら学んでいくことが一番手っ取り早いのですが、参考にしてほしい点は、やはりスクリーンとプリントの両方に対応できるデザインを参考にすることです。多くの方の目に触れる訳ですから、デザインだけにこだわっただけのフォントでは、実用的でない場合もあるのです。シンプルで尚且つデザイン性を感じることのできるデザインのフォントをいくつかピックアップしておくと良いかもしれません。使い勝手等も考慮に入れて自分のお気に入りのフォントを見つけておくことも大切です。

WEBデザイナーに必要なスキルについては、下記のリンクが役立ちます。

ぜひ参考になさってください。

WEBデザイナーの転職・転職に必要なスキル、ソフト、技術など

コメントする

このブログ記事について

このページは、carlosが2015年7月28日 16:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「管理人は私です。」です。

次のブログ記事は「WEBデザインで大切なフォント」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。